Broadband Internet

メスを使わない日帰り美容整形のいろいろ!

注射一本で終わり!ボトックス

大声で目を細めながら、アハハ!と豪快に笑いたいものの、笑いじわがきつくて人前では笑えない…、それは表情筋が原因のしわですから、ボトックスの担当です。笑うのは身体にも心にもいいことなのに、笑いじわを気にして笑えなくなるのはストレスにもなりますし悲しいことです。表情筋が原因のしわは若い人でも出やすい人がいますが、年齢は関係なくボトックスをしわの出る部分に注射するだけでおしまいです。しわの他にはエラを細める時にも使います。

5分で終わる二重まぶたになれる方法

きれいにパッチリした二重は目を大きく見せてくれますが、一重まぶたの人は顔が腫れぼったく見えてしまいがち。そんな時にはアイプチ感覚でできる埋没法がありますよ。メスを使わずにとっても細い糸を使ってまぶたの中で二か所だけ二重を作るために留めてしまいます。片目で5分しかかかりませんし、ダウンタイムもないのですぐにアイメイクを再開できます。糸は人間の髪の毛より細いものを使うので全く目立たないようになっているんですよ。

サーマクールでたるまない!

30代後半くらいから目立ち始めるしわとたるみ。40代を過ぎるともう深くなるのでメイクでは誤魔化しきれません!でも、リフトアップといえばニードルや糸を使ったものでメスで顔を切らなくてはいけないものが多かったのですが、サーマクールというマシンを使えばその必要はないんです。サーマクールは伸びてしまったコラーゲンを熱で短くすることでたるみを予防したり、目立たないようにします。コラーゲンの合成を促すこともできますよ。

小陰唇の整形を受けることによって肥大化により擦れて黒ずみが発生している部分も、綺麗な状態に戻すことが出来ます。